top of page

サケ発眼卵、孵化間近

10/29に初採卵したサケの卵は、積算温度(受精から1日の平均水温を毎日足していった温度)が、440℃前後と孵化が近いです。(積算温度480℃が孵化の目安)



用水から場内へ流入する河川水温は、10.1℃となっており、湧水と混ざり、場内の飼育水となります。(場内の井戸水は、13.5℃〜14.0℃)



雨が降ると流入水が濁ってしまうので、サケの飼育においては、少しでも積雪して、濁りのない、低く安定した飼育水となって欲しいところです。

閲覧数:98回0件のコメント

最新記事

すべて表示

庄川サケ増殖調査中止のお知らせ

庄川サケ増殖調査は、今年度より実施しないこととなりました。 庄川のサケ事業において、令和3年度に事前調査を行い、令和4年度、令和5年度とサケ捕獲のためにサケ増殖調査(一般調査員によるサケ釣り)を実施してきました。 近年、庄川サケの捕獲尾数、採卵数、放流尾数が激減していることから、サケ事業の運営に関して大幅な見直しが迫られており、庄川漁連の組織内にてサケ部会を設置して、方針や諸課題について協議してま

תגובות


bottom of page