top of page

29日目

11/24、庄川サケ増殖調査、29日目


雨の影響で朝から毎秒約50トンと増水、午後から毎秒約90トンまで更に水量が増え、中止の規定である毎秒約100トン以上にならないか心配していましたが、明日からは、また調査中は、毎秒約15トンと減水する予定です。


追記、予定が変更となり、毎秒約50トン、調査時間内の終盤は、毎秒約90トンまで増水する予定です。安全第一でお願いします。



増殖調査としては、①区域で、♀4尾(○4)、♂6尾、②区域で、♀1(○1)、♂2尾の合計13尾の釣果がありました。



③区域では、組合員による網漁が実施される予定でしたが、水量が多いため中止となりました。



増殖調査としては、これまで、中止や事故などもなく、来ています。

最後まで、安全に調査が完了することを願っています。

危険な行為などなきよう、安全第一、調査がスムーズに進むよう、ご協力をお願い致します。


増殖調査総合計 ♀63尾(○50)、♂176尾、合計239尾

組合員による竿釣り ♀22尾(○22)、♂56尾、合計78尾

本川網漁 ♀63尾(○49)、♂81尾、合計144尾

支流網漁 ♀47尾(○20)、♂67尾、合計114尾

捕獲尾数総合計 ♀195尾(○141) 、♂380尾、合計575尾

採卵数総合計 267,200粒

閲覧数:324回0件のコメント

最新記事

すべて表示

庄川サケ増殖調査中止のお知らせ

庄川サケ増殖調査は、今年度より実施しないこととなりました。 庄川のサケ事業において、令和3年度に事前調査を行い、令和4年度、令和5年度とサケ捕獲のためにサケ増殖調査(一般調査員によるサケ釣り)を実施してきました。 近年、庄川サケの捕獲尾数、採卵数、放流尾数が激減していることから、サケ事業の運営に関して大幅な見直しが迫られており、庄川漁連の組織内にてサケ部会を設置して、方針や諸課題について協議してま

Comments


bottom of page