top of page

37日目

12/3、昨日は、調査の実施がなく、本日が、庄川サケ増殖調査、37日目となります。

残りは、本日を入れて、3日間となります。


12月に入り、調査員も少ない中ですので、釣果の心配をしていましたが、昨日、調査の実施がないことや気温が下がり、河川水温が低下したことが影響したのか、本日は、二桁の釣果がありました。


①区域、♀4尾、♂2尾、②区域、♀3尾、♂1尾と合計10尾の釣果がありました。

場内では、耳石温度標識を施標する群の検卵作業、装置への収容を行いました。




増殖調査総合計 ♀86尾(〇69)、♂202尾、合計288尾

組合員による竿釣り ♀28尾(○27)、♂61尾、合計89尾

本川網漁 ♀72尾(○54)、♂99尾、合計171尾

支流網漁 ♀96尾(○37)、♂121尾、合計227尾

捕獲尾数総合計 ♀282尾(○187) 、♂493尾、合計775尾

採卵数総合計 435,600粒

閲覧数:128回0件のコメント

最新記事

すべて表示

庄川サケ増殖調査中止のお知らせ

庄川サケ増殖調査は、今年度より実施しないこととなりました。 庄川のサケ事業において、令和3年度に事前調査を行い、令和4年度、令和5年度とサケ捕獲のためにサケ増殖調査(一般調査員によるサケ釣り)を実施してきました。 近年、庄川サケの捕獲尾数、採卵数、放流尾数が激減していることから、サケ事業の運営に関して大幅な見直しが迫られており、庄川漁連の組織内にてサケ部会を設置して、方針や諸課題について協議してま

Comments


bottom of page